戦略PR 世の中を動かす新しい6つの法則

著者:本田 哲也
ナレーター:佐藤 充宏
戦略PR 世の中を動かす新しい6つの法則
オーディオブック

価格:3,000円(税別)

再生時間
5時間44分40秒
出版社
ディスカヴァー・トゥエンティワン
配信日
2020/3/23
追加資料
なし
チャプタ
13
形式
オーディオブック
購入はこちら

書籍概要

○なぜ、インドで洗濯洗剤「アリエール」が広まったのか?
○なぜ、「片づけの魔法」は米国でベストセラーになったのか?
○インスタグラマーは、どれだけの影響力を持っているのか?

「商品力」や「宣伝力」だけでは、もはや人は動かない。
5万部ベストセラー『戦略PR』著者の最新作!
PRとは「世の中を舞台にした情報戦略」であり、その究極の目的は「人の行動を変えること(=ビヘイビア・チェンジ)」。
最前線で活躍する著者が、国内外の最新事例を交えながら、そのフレームワークを解き明かす。
⇒ 従来の社会常識に挑み、「買う理由」をつくりだす6つの黄金律
1 おおやけ→「社会性」の担保 社会課題解決をめざす「ソーシャルグッド」の潮流
2 ばったり→「偶然性」の演出 コンテンツが演出する偶発的な「セレンディピティ」
3 おすみつき→「信頼性」の確保 多様化する「インフルエンサー」の影響力
4 そもそも→「普遍性」の視座 「よくぞ言ってくれた」を引き出す本質的な価値転換
5 しみじみ→「当事者性」の醸成 「自分ゴト化」させ感情に訴えるストーリーテリング
6 かけてとく→「機知性」の発揮 PRクリエイティビティの真髄は「とんち」にある

著者略歴

本田 哲也 /
ブルーカレント・ジャパン株式会社 代表取締役社長/CEO
1970年生まれ。戦略PRプランナー。「世界でもっとも影響力のあるPRプロフェッショナル300人」にPR Week誌によって選出された日本を代表するPR専門家。99年、世界最大規模のPR会社フライシュマン・ヒラードの日本法人に入社。2006年、ブルーカレント・ジャパンを設立し代表に就任。2009年に『戦略PR』(アスキー新書)を上梓し、広告業界にPRブームを巻き起こす。『広告やメディアで人を動かそうとするのは、もうあきらめなさい。』(田端信太郎氏との共著、ディスカヴァー刊)などの著作、国内外での講演実績多数。2015年よりJリーグマーケティング委員。2015年の『PR Week Awards』にて「PR Professional of the Year」を受賞。「カンヌライオンズ2017」PR部門審査員。

ナレーター略歴

佐藤 充宏 /
神奈川県横浜市出身のフリーアナウンサー、元NHKアナウンサー。青山学院大学を卒業後、1974年入局。東京アナウンス室の在任中には、『連想ゲーム』司会、『イブニングネットワーク』メインキャスター、『NHKスペシャル』ナレーター、『きょうの料理』などを担当。1995年にNHKを退職しフリーとなる。
フリー転身の直後よりフジテレビ『ビッグトゥデイ』の司会を担当。『ビッグトゥデイ』終了後は同じくフジテレビ『土曜一番!花やしき』のプレゼンター役を務めた。その後、司会や講演などで活躍。

LearnWay会員の方はこちら(以前に別のコンテンツを購入されたことがある方)

初めて購入される方はこちら

 

※半角の英字と数字を1文字以上含む8文字以上の英数字でパスワードを設定してください。

「個人情報保護方針」をお読みいただき、同意のうえお申し込みください。

【お支払い方法】

クレジットカードにてお支払いください。Visa、American Express、MasterCard、JCB、Diners Clubがご利用いただけます。
利用可能カード